コディナ アルガンオイル

CODINA(コディナ)ってなに??

 

 

 

コディナは、1997年に植物油の研究者、ミシェル=ポベダ氏によって設立された、フランスのオーガニックスキンケアブランドになります。

 

本当に質の良いものを世に送り出したいという設立当初のコンセプトは現在もかわらずコディナの製品づくりの基本姿勢です。

 

 

CODINAは、(cosmetique dietetique)の略で、【肌につけるもの、食するもの、そのすべてがナチュラルでなければならない】というコンセプトを掲げるスキンケアブランドになります。

 

 

 

 

パリ15区の人気ブティックが立ち並ぶコメルス通りから一本入ったヴィオレ通りに、コディナは本店を構えています。

 

ソープからスキンケアまで幅広い品ぞろえのショップには、オーガニックな暮らしにこだわる若い方や長年愛用している年配の方まで多くの人が訪れます。

 

 

そんなコディナのアルガンオイルは、厳しい審査で有名なフランスのオーガニック推進団体「ナチュール・エ・プログレ」の認証ラベルを取得するなど、安全性の高い製品として大きな信頼を得ています。

 

 

『NATURE & PROGRES』(ナチュール・エ・プログレ)とは・・・

 

 

 

フランス有機農業推進団体になります。

 

ナチュール・エ・プログレからの認証を得るには、原料についての検査だけではなく、周囲の環境保護や添加物の禁止など、数々の厳しい項目をクリアしなければなりません。

 

このラベルのついた商品は、EU諸国の消費者団体などからも大きな信頼を得ています。

 

認証マークを付与されているオーガニックコスメは世界でわずか、20社のみになります。

 

下記がその認証を受けるための安全基準になります。

 

 

ナチュール・エ・プログレの安全基準

 

1.オーガニック原料を使用

 

2.梱包材は、バクテリア分解されるか、リサイクル可能なものを使用

 

3.石油系の合成成分((パラフィン、シリコン、PEGなど)不使用

 

4.動物実験不実行

 

5.動物性由来の成分は不使用(但しオーガニック成分で成育された次の製品は除く)

 

6.合成物質による香料、着色を含まない

 

7.パラベン或いはフェノキシタノールの様な合成保存料を排除

 

8.遺伝子組み換えの成分を不使用

 

9.イオン化加工を不使用

 

 

大人気の高純度アルガンオイル♪

 

 

 

 

 

 

CODINA(コディナ)はわかったけどアルガンオイルってなに??

 

 

 

アルガンオイルは砂漠のあるモロッコの南西部に生育する、アルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルになります。

 

約30キロの果肉から1リットルしか採取されない大変貴重なオイルです。

 

 

その希少性の高さから、【モロッコの宝石】とも称されます。アルガンの木100本からたったの25リットルしか取れません。

 

 

アルガンオイルはオレイン酸やリノール酸、ステロールなど美容成分が豊富です。肌の脂質の成分とよく似ているので、角質層のすみずみまでスムーズに浸透します。

 

 

現地先住民のベルベル族が「生命の実」として、美容剤や関節のマッサージなどにも利用してきた万能オイルとしても知られており、その有用性が注目されています。

 

 

アルガンオイルを生み出すアルガンの木

 

 

 

砂漠が誕生するより遥か昔の8,000万年前もからモロッコ南西部に根を張るアルガンの木。

 

時間をかけてゆっくりと成長し、最終的には最終的には10メートルほどの高さとなりとても深くまで根を張ります。

 

それによって地下の水脈を吸い上げ、気温50℃以上、年間雨量200mm以下という厳しい環境にも耐えるのです。

 

強い生命力で、周りの乾いた大地まで潤し、モロッコを砂漠化から守っています。

 

 

その貴重性から、アルガンの森は、1998年にユネスコによって世界遺産「生物圏保護区」に指定されています。

 

メルヴィータでは、良質の実を求めて、都心や農園が集中する地域から離れた約1,000ヘクタールの森のオーガニックのアルガンの実を収穫しています。

 

 

 

CODINA(コディナ)のアルガンオイルはこんな人にオススメ♪

 

 

 

乾燥が気になる

 

肌がゴワつく

 

くすみ・シワ・たるみが気になる

 

化粧くずれが気になる

 

ニキビや吹き出物ができやすい

 

コディナのアルガンオイルは独自の伝統的な技術で丁寧に圧縮搾油し、不純物を取り除いて純度を高めた、100%オーガニックの高品質な未精製オイルになります。

 

すでに上述していますがコディナの製品は、厳しい審査で有名なフランスのオーガニック推進団体「ナチュール・エ・プログレ」の認証ラベルを取得するなど、世界中で大きな信頼を得ています。

 

 

使い始めは独特の芳ばしい香りが少し気になる方もいるかとは思いますが、これは原料そのものの香りであり、香料などの添加物が一切使われていない証です。

 

それだけ有効成分がたっぷり含まれているのです。

 

 

大人気の高純度アルガンオイル♪

 

 

 

粗悪なアルガンオイルにご注意!アルガンオイルの見分け方

 

 

 

アルガンオイルは、希少なうえに生産に手間がかかるオイルです。さらに、最近では不作や需要の増加などで価格が高騰しています。

 

市場ではすでに酸化しているオイルや、酸化が早いオイルなど、低品質なアルガンオイルが使われている商品が多く出回っています・・・。

 

酸化したオイルを使用すると、肌荒れの原因や、老化を進めるなど、肌に負担がかかり悪影響を及ぼしてしまうので、しっかりと見極めることが肝心です。

 

 

粗悪なアルガンオイルの見分け方

 

色が薄く透明

樹から落ちた実ではなく、アルガンの実が大好物であるヤギが食べた実から、糞となって吐き出された種を使って製造し、精製処理をしています。

 

色が黄金色ではない

他のアルガンオイルではないオイルと混ぜている可能性がかなり高いです。

 

酸っぱい匂いがする

オイルが酸化していたり、劣化している証拠です。

 

新鮮なアルガンオイルは、ほんのり黄金色で、さらりとベタつかないテクスチャー、そしてナッツ調のエキゾチックな香りがします。

 

テクスチャーが違う

本来のアルガンオイルはすぐに浸透するので、さらっとしてきます。

 

いつまでもベタベタするのは、品質に問題があります。

 

 

 

市場ではすでに酸化しているオイルや、酸化が早いオイルなど、低品質なアルガンオイルが使われている商品が多く出回っています。酸化したオイルを使用すると、肌荒れの原因や、老化を進めるなど、肌に負担がかかり悪影響を及ぼしてしまうので、しっかりと見極めることが肝心です。

 

CODINA(コディナ)のアルガンオイルは、100%オーガニックで徹底した品質管理を実施してますので、安心・安全にご利用できます。

 

 

大人気の高純度アルガンオイル♪

 

 

 

アルガンオイルの使い方

 

アルガンオイルはその豊富な美容成分により様々な使い方ができます。

 

ブースターとして化粧水の前に

 

洗顔後に普段のスキンケアの前にプラスすると効果UPで極上ケアに!

 

 

シャンプーの前に

 

普段のシャンプー前に取り入れると、極上ヘアケアに!

 

アルガンオイルを使って頭皮マッサージをすることで、頭皮に詰まった皮脂汚れを浮き上がらせて落とします。

 

 

お風呂上がりのボディに

 

入浴後のまだ水分が残っている肌にオイルをのばせば、モチモチの手触りになります。

 

 

 

更にアルガンオイルの豊富な美容成分・潤い成分でご自宅で簡単に本格オイルエステが楽しめます♪

 

 

簡単フェイスオイルエステ

 

 

@洗顔後の顔にアルガンオイルを塗る。

 

A湯船に浸かる。

 

B浸かりながら顔を手のひらでやさしくプレス。

 

浴槽のふたを途中まで閉めて入浴すると湯気が顔によくあたり、オイルが一層浸透します。

 

 

湯船の中でホットボディマッサージ

 

 

@入浴前、脚やお腹などマッサージしたい部分にアルガンオイルを塗る。

 

A湯船に浸かりながらマッサージ。(オイルをつけると湯船の中で、とてもマッサージしやすくなります)

 

 

 

湯船の中でのマッサージは新陳代謝がよくなりマッサージ効果も倍増。しっとりうるおいます。

 

 

 

入浴中にホットヘアパック

 

 

@洗髪後に髪の傷みの気になる部分にアルガンオイルを少量つけ揉みこみます。

 

Aトリートメントキャップを被るか、フェイスタオルを巻きながら湯船に浸かります。

 

 

トリートメントキャップの中で髪が蒸されてオイルが浸透し、しっとりつややかな髪に。

 

 

お風呂上がりのオイルケア

 

 

@お風呂上がりに身体をふくとき少し水分を残した状態にします。

 

A身体が冷めないうちにアルガンオイルを全身に塗ります。

 

 

暖かいボディと表面に少し残る水分でオイルが効果的に浸透します。

 

 

 

蒸しタオルで簡単ホットオイルケア

 

 

@洗顔後の顔にアルガンオイルを塗る。

 

A蒸しタオルを顔におく。

 

B蒸しタオルの温度が下がるまで顔にあてたままリラックス。

 

C蒸しタオルをとり、オイルを両手で包み込むようになじませる。

 

蒸しタオルの熱と水分で肌が柔らかくなりオイルが一層浸透します。

 

 

洗い物をしながらハンドオイルエステ

 

 

@アルガンオイルを1プッシュ手に取り両手にのばします。

 

Aゴム手袋を装着してください。

 

B熱いお湯で洗い物。

 

 

洗い物の間に手が蒸されてオイルが浸透し、手のひらまでしっとりツヤツヤに。

 

※手袋にオイルがついた場合は早めに洗い落として下さい。

 

 

 

CODINA(コディナ)のアルガンオイル愛用者の口コミ・評価

 

 

 

コディナのアルガンオイルのご購入を検討されてる方がまず一番気になるのが、利用してる方の実際の声だと思います。

 

そんな気になる購入者の口コミをまとめてみました。

 

40代女性

アルガンオイルは化粧水の後クリームの替わりに使っています。

 

すぐに肌になじんで長時間乾燥を防いでくれるうえ、肌の調子もとてもいいです。

 

他社のアルガンオイルに比べて匂いは強めかもしれませんが、使っているうちに慣れるというか、むしろ好きになります。

 

髪や身体にも使っており、いろんなアイテムを揃えなくて済むので重宝しています。

 

20代女性

知人の紹介でcodinaのアルガンオイルに出合いました。

 

今までオーガニックに特に興味がなかったのですが、アルガンオイルを使いはじめて1週間もたたないうちに効果が出始めました。

 

即効性がないと思って敬遠していたオーガニックスキンケアへの認識が大きく変わりました。

 

30代女性

少量でよく伸び、保湿力が高くて驚きました。

 

塗った後、手がべたつかないのもいいですね。

 

夜アルガンオイルとアルガンクリームを塗ると翌朝のお肌がモチモチでいい感じです♪

 

冬場は乾燥が気になりますが、アルガンオイルを使い始めてから、乾燥ジワが目立たなくなってきたような気がします。

 

今は顔をメインに使っていますが、これから体や髪にも使ってみたいです。

 

 

この他の方の口コミについては年代別に別ページにまとめました。

 

>>CODINA(コディナ)のアルガンオイル購入者の口コミ・評価

 

 

 

豊富な美容成分で用途もライフスタイルによって様々な使い方ができる【CODINA(コディナ)のアルガンオイル】は公式サイトから簡単にご購入できますので、是非チェックしてみてください^^

 

 

大人気の高純度アルガンオイル♪